■ヘルスリテラシー教育サービス担当者からのメッセージ

 

NHKスペシャル 人体II 遺伝子

 

そのサイトの中でうたわれている

 

『自分自身すら気づいていない、無限の可能性』

 

という言葉が私の心にささりました

 

私はこれが得意!

あなたにはあれが向いている!

という事だけがもしも全てなら

人生はエンディングが

わかりきったゲームみたいでつまらない、

と思うからです

 

卵子と精子が出会った時には、

両親から受け継がれた遺伝子以上の新たな変化が生じて

さらなる可能性や個性をもって産まれてくる

 

さらにその後も

『人それぞれ』、『その時々』に絶えず

切替わり続けている『遺伝子のスイッチ』

それが命の『しなやかさ』と『たくましさ』の源

 

それぞれの体質や、嗜好、習慣、

さらには価値観や取り巻く環境を含め全てが『私』

その固有のストーリー(人生の物語)を尊重しつつ、自分に合うコト、モノを

取捨選択できるようになりたい

 

そのために

 

最先端の生命科学を学ぶことで

意識が変わり、行動が変わる

 

そのお手伝いができたらと思い学びの場をつくりました